トップページ >Syowa40 思い出・なつかしい場所> すごもりレジャー

すごもりレジャー

もともと、私の仕事は、平成の終盤からテレワークだったので、

世の中が無事でも有事でも、ソフトでもハードでも?

だいたい、生活スタイルは変わらない。

ただ、こう不要不急な外出を自粛と言われると、

家の中で、仕事以外のできることってなんだろうって考える。

ネットサーフィンは日常...。

映画やテレビを見る。

それ以外だと、本を読むとか。

なぜだか、ふと、ルービックキューブがしたくなった。

この立体パズル

ハンガリーの建築学者ルビク・エルネーさんが、

ルービックキューブを考案された。

いつもは、ネット通販で買うことが多いのだが、

ルービックキューブがもてはやされていた80年代は、

インターネットなんてなかったので、

買うことすら、リアルのお店で買いたくなり、

近所のリアルのお店でも、まだ現役で売っていて、ちょっとビックリした。

cube.jpg

80年代当時、全面、揃える前に、飽きてどこかに放置してしまったのだが、

探すよりも、買ってしまうのが、大人の悪いところか...。

昔は、二面までは揃えられたのに、悲しいことに一面までしかできなかった・・・。

80年代にルービックキューブといえば、この方!

沖田弘之さん

ヒロ君は全面を揃えられたのだよなー。

ルービックキューブを販売していた

ツクダオリジナルというメーカーは、

今では、メガハウスという社名となっていたが、

ルービックキューブをまだまだ作り続けてくれているのだ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 ルービックキューブ Ver.2.1
価格:2160円(税込、送料別) (2020/4/8時点)


 

 

 

すごもりレジャー関連記事

プロフィール


昭和40年代ブログ管理人プロフィール画像

昭和40年代



  • 性別:男性
  • お住まいの地域:愛知県
  • 自己紹介: このマークは文字で構成されています。 お時間のある方は解読してみよう! どうしても分からない人は、ここにヒントがあるよ。

サイト内検索

タグクラウド

feed FEED