『歌』を含むコンテンツ

題名のわからない"みんなのうた"

小学校の頃、給食の合間に
よくかかっていた歌があって

なにぶん、学校の設備だし、質もよくなかったから、
よく聞き取れていないと思うのだが
何だったかなあ?って歌があって
1.「勇気がぼくにささやいた~ ○○○な がんばれとー」


2.「寒くてつらくて こごえそうな  ???? さあ、歌おうよ。みんなで春を待つ歌をー」

このほかにも、たくさんあるはずだけど、なにしろ、もう30年も前のことだから
思い出せない。

それで歌詞を検索してみた!

1は「勇気の歌」

みんなのうたのサイト


アンパンマンでおなじみのやなせたかしさん作詞ということで、
二度ビックリ!

作られたのも、60年代の中盤だったようだ。

こんな古くから、変わらず子供向けの創作をされていたとは恐れ入る。

それで、おそらく、他の歌も「みんなのうた」だったんだと気づくが、
2はいまだに探せず・・・。

そうしたら、他でも探されている方が質問サイトでもいたりして

ああ、同じようなことしている人っているんだなあと思った。

おそらく、古めのみんなのうたのアルバムを買い漁れば
探している歌も見つかるんだろうけど、
Amazonでみんなのうたがアルバムごとに視聴できたら、
気に入ったベストだけ購入できるんだけどなあ。

なんで、こんなことを思い出させられたかというと、
姪が、今どきの給食の時間は、K-POPだとかけっこう自由にかかっているらしいんだとか。

それで、私が小学校の頃は・・・と
昔のことが思い出したのであった。

歌のほかにも、たぶん、童話の朗読もあったような気がする。

断捨離とかって、ちょっと前に、流行ったけど、

もう人生も半分近く来てしまうと、

新しいことよりもむしろ、
記憶を辿って
あれってなんだったっけー?
という過去のかけらを探すほうが多くて
むしろ捨てないでよかったーというものがあったりする。

だから、ブームは、まず疑ってみる。笑

プロフィール


昭和40年代ブログ管理人プロフィール画像

昭和40年代



  • 性別:男性
  • お住まいの地域:愛知県
  • 自己紹介: このマークは文字で構成されています。 お時間のある方は解読してみよう! どうしても分からない人は、ここにヒントがあるよ。

サイト内検索

タグクラウド

feed FEED